これがいい看護師転職
ホーム > ダイヤモンド > ダイヤモンドをルースをお考えなら

ダイヤモンドをルースをお考えなら

婚約指輪のためにと、
ダイヤモンドのルースを探しておられる方は、
ぜひ読んで頂きたいのですが、同じグレードのルースでも、
販売店によって価格に大きな差があります。

同じ4Cグレード、同じ鑑定機関の鑑定書のルースでも、

サイトA:5万円台
サイトB:8万円台
サイトC:10万円台

という感じで、価格帯にかなりの幅があります。

ダイヤモンドにはブランドは存在しないと言っても過言ではないので、
信用できるショップであれば、品質は同じであれば、
できるかぎり安いショップで購入するべきだと思います。

ただし、SI-1、SI-2 のクラリティのルースは、
インクルージョンの状態を販売店に問い合わせて、
カーボンや白濁、フェザーの有無、程度をできるかぎり
よく把握して、Iレベルよりのルールは購入を見合わせた方が
ベターだと思います。

安さでいえば、在庫は少ないですが、
大阪にあるウィンズというダイヤモンドルース販売ショップは、
とてもリーズなぶるですし、ルールの写真も比較的
高い解像度で公開されているので、クラリティの状態も
おおよそ把握することが可能です。

ソーティングの写真も掲載されていますので、
安心してオーダーできると思います。

一度、検討してみてはいかがでしょうか?