これがいい看護師転職
ホーム > 注目 > 世界シェアトップのエレベーターメーカー

世界シェアトップのエレベーターメーカー

日本も優れたエレベーターメーカーが多いですが、世界トップのエレベーターメーカーと言えば、Otisです。

 

この企業は、アメリカのコネチカットに本社があります。

 

創業者は、落下防止装置を発明した人物として世界的に有名です。


落下防止装置の発明によって、高いビルに人が安心して乗れるエレベーターが設置できるようになったのです。

 

エレベーターの故障

 

パリのエッフェル塔や、国際連合の本部ビル、日本の六本木ヒルズなど、Otisの製品は世界シェアトップの実力を誇り、ランキングでも堂々の1位に輝いています。

 

ヨーロッパの市場でトップを走っているのは、ドイツのThyssenKruppです。

 

ドイツを代表する重工業企業が合併して設立され、ドイツでも最大の工業製品メーカーとなっています。